西早稲田キャンパスの下見に行って来た

前回投稿からだいぶ日が経ってしまいました。

ほぼ勉強しかしてない、代わり映えのない毎日です。あ、でも、勉強部屋を借りました。
新コロナの影響から外で勉強が出来ず自宅で勉強する様になり、最初の内は良かったのですが、やはりだんだん家人のたてる物音とかが気になって勉強に支障が生じるようになりました。

図書館の利用再開の目処は立たない、自習室もお金がかかる、という事で、いっそアパートの部屋を借りてしまえと言う事です。

わざわざ勉強のためにアパート借りて・・などと思いましたが、元々、司法書士試験が終わったら行政書士として開業する予定でしたので、事務所を借りるのが2か月ほど早まっただけ、と考えました。
急に決めたのと、物件探しにあまり時間をかけたくなかったので、元々家の近隣で候補にしていたアパートに決めました。
家から近い所でなくて選べばもっとよい物件があったかなという反省はありますが、事前の下見や、受験期間中で家との往復に時間を取られたくなかったし、事務所としても家から近い方が良いだろうという事で、それ以上は考えずに決めました。
まあ事務所として使い勝手が良くなかったら、また別のアパートに引っ越せば良いやと割り切っています。

アパートで一人勉強出来るのでコロナにかかる心配もないです。やっとゆっくり勉強出来る環境になりました。もっと前から準備して、安くて良い部屋を早く借りておけば良かったとも思いますが、コロナがここまで長引くとは思っていなかったので、それは仕方ないですよね。

それと先日、試験会場の早稲田大学に下見に行って来ました。せっかく去年お試し受験したのに、今年はキャンパスが違うと言う事で、仕方ないもう一度行って来ました。

前回 新宿区西早稲田 → 早稲田キャンパス (西早稲田なのに早稲田キャンパス)
今回 新宿区大久保  → 西早稲田キャンパス (大久保なのに西早稲田キャンパス)

地下鉄やバス停の表示には「理工キャンパス」的な事が書いてあるし、どれがどれなんだか、ややこしかったです。

今回も、ホテルと会場の場所はもちろん、どの路線に乗るか、どの駅で乗り換えるか、どの出口で降りるか、どの車両に乗ると出口が近いか、ホテルから何分かかるか等々色々チェックしました。本番当日には詳細は忘れてるかもしれませんが、全くの初見よりは精神的、頭脳的ストレスは少ないだろうと思います。

で、行ってみたら会場が良く分からず、最初は反対の方向(早稲田キャンパスの方向)に歩いてしまい、あやうく迷子になる所でした。こんな事もあるので、行って良かったと思います。まあ試験当日は他の受験生もいるので気が付くかもしれませんが、それでも一度見ておけば確実に安心出来ます。
電車の中では一応マイナー科目のテキストを読んで、極力勉強時間の確保に努めました。

本試験まであと6週間とちょっと。ラストスパート頑張ります。
同じ受験生の皆さんも、あと少し、頑張りましょうね。

令和2年8月12日

応援いただけると幸いです