R1 司法書士試験合格者に会った話

R1年の11月に、司法書士受験生でつながっているSNSのメンバーの飲み会に参加して来ました。

このSNSでは、日々メンバーが学習の目標・実績を報告して切磋琢磨しています。そのメンバーの中から合格者が出たという事で、祝賀会を兼ねた懇親会という事じでした。
全国から10人程のちょうど良い人数が集まりました。内訳は、既に合格してるSNSの管理人さん1名と昨年度の合格者2名、その他受験生でした。

東京で夕方早めに集合。私は早く着きすぎて、近くの都立図書館で本を読み時間つぶし。
リアルでは初めて会う人達なので、全員おずおずと・・といった感じで集まりました。
20代から50代まで幅広い年齢のメンバーで最初は若干ぎこちない雰囲気もありましたが、やはり目的が同じ者どうしが集まっているので、徐々に打ち解ける事が出来ました。

参加された合格者は、みな10年前後勉強されている方々で、受験生も結構ベテランの方ばかりでした。
え?予備校の案内や書籍では「一発合格可能!」とか「何か月合格!」とかうたってるのに(そして、SNSの管理人さんも数年で合格している)、現実はベテランばかりなのか・・?私は1年6月で合格を目指しているので、ちょっと想定と違って困惑しました。

でも話を聞く内に、どうやら現実では、短期合格はかなり難しいという事は分かりました。
ほんの少しで落ちたり受かったりするものだ、とも理解しました。
ちょっと気が遠くなったのですが、それでもこの試験にチャレンジする気持ちは変わりませんでしたし、勉強仲間も沢山出来たので、これからまた気持ちを新たにして頑張ろうと思う良い機会になりました。

前回、別のSNS友達(こちらは受験生だけ)と飲んだ時は一次会だけでしたが、今回は二次会まで行きましたので、かなり情報交換出来ましたし、仲も良くなれたと思います。
合格者(司法書士)の方々とも沢山話をし、より司法書士を身近に感じる事ができて、かなり有意義な会になりました。

あ、そうそう。
二次会のお店に、マジシャンが来てました!

DI TAOさんと言う方で、後でサイトを見ましたがけっこう活動しているようです。
(携帯で撮った写真もありますが、ご本人に掲載許可を得てないので自重)

目の前でマジックを見たのは初めてでしたが、とても驚かされました。
どうしてそこにトランプのカードが入るんですか!?
(実はメンバー内にグルがいるんじゃないかと思うくらいです。マジで。)
*ネタバレになるのでここまで

その夜は新宿のお馴染みのカプセルに泊まり、翌日は完璧二日酔いで帰宅しました。

この飲み会で、たくさん良い情報を得る事が出来ました。
ちょっと勉強時間が減る事になりましたが、それを上回る良い経験でした。私は独学で、合格者や他の受験生に会うことは全く無いので、こういう機会は非常にありがたいです。
みなさん頑張っているのを感じて、とても刺激を受けました。
あと半年、まだまだ勉強は先が長いけど頑張りたいと思います。

応援いただけると幸いです